You are my sunshine...

You are my sunshine,only you!

ご報告

ずっと不調だったYouですが、
今朝をもってほぼ復活といってよさそうです。

結論から言いますと、臼歯の麻酔手術を迷ってるうちに(見た目)回復してしまいました。
抗生物質はまだあと数日分残っています。
抗生物質はスナッフルを疑っての処置でしたが、
私はやっぱり臼歯の問題だと思ってます。
臼歯は年齢と共にやはり倒れてきたりすることが多くなってくると思ってます。
ただそれが、スパイクなのか?あたって口内炎になってしまってるのか?
治療の必要な段階なのか否か?というところを気にしていました。


これはあくまでも私の考えですが。。。
ひとつは、麻酔の問題。
もうひとつは、予後の問題。
そして獣医さんも懸念するのは、一度治療すると歯根を刺激しほぼ終生カットが必要になってしまうということ。もちろんせずに何の問題もなければしないほうが良いと思うのです。
先代は臼歯の治療をしてから旅立つまで、結局ペレットを口にすることはありませんでした。
カットすれば正常に食べてくれる。と思っていた私は当時大変困惑しました。
もちろん、問題が出なければ奥歯の歯並びが悪いことに気づかない飼い主さんも見えることでしょう。

しかし絶食してうっ帯になってからの麻酔治療はリスクが高くなることは経験済みです。
うちは前歯のカット時に元気な時も定期的に臼歯のチェックはしていただいています。

Youの前歯の処置は食べてようが2歳までは2週間に1度、2歳から現在まで3週間に一度と決めています。
もちろん食いが悪くなったときは早く行くこともあります。
前歯は割りと伸びても食にすぐには影響しません。
しかし、出来るだけ早めにカットしてあげないとかみ合わせが変わってきていずれ奥歯にも影響が出てくると思ってのことです。
そもそもYouは最初別の病院で、ニッパーでの前歯カットをしていました。
でもニッパーですと、きる度に長さもまちまち、切った先はガタガタ、1週間もすると食べにくそうにし始める、何よりもニッパーできるときの衝撃が強く、あごへの負担が心配になり、色々相談して無麻酔でマイクロエンジンカットをしている今の病院に転院致しました。

現在・・・2本とも下あごのほうが前にでていて全くかみ合う要素がないと言われたYouの前歯は左は完全にかみ合ってもうカットをずっとしていません。

最初はマイクロエンジンを無麻酔ですることに不安で不安で仕方なかったのですが、やはりあのままニッパー治療を続けていたら今のYouはなかったのではないかと思うのです。

幸いYouは今までも今からも3週間に一度は歯科チェックをしますので、
これからも少しの異変があった場合はすぐに臼歯の治療はしていくつもりです。

長くなりましたが、ご心配いただいた皆様をはじめ、
とても親身に実直なご意見をいただきましたココロのおうちのオーナー様に現状報告とさせていただきますm(_ _ )m

ココロのおうち様のブログは旧ブログから拝見しておりまして、うさぎさんへの思い、大変共感しております(*^o^*)





お願い。
ずっとそばにいてね。
You大好き(*^.^*)



Android携帯からの投稿


















参加しています。↓


ペット(ウサギ) ブログランキングへ
スポンサーサイト

別窓 | you | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ツン♪ | You are my sunshine... | 不調・・・>>

この記事のコメント

ゆうくん、快方に向かっているとの事でよかったです(*^▽^*)やっぱり、何でもいいから元気が一番ですね。。。久々にゆうくんの写真見れてよかったです☆
2012-11-16 Fri 08:46 | URL | くるみ #79D/WHSg [内容変更]
>くるみさん

おはようございます(*^▽^*)
うさちゃんが元気じゃないと、何も始まらないなぁっていつも思います。
何しても手につかないし^^;
ありがとうございます。
くるみちゃんも元気に冬を過ごせますように★
2012-11-16 Fri 10:51 | URL | roots #79D/WHSg [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| You are my sunshine... |